会長挨拶


「八王子おおるり山の会」では、ハイキング、縦走、岩登り、沢登り、雪山、フリークライミング、アイスクライミング、スノーシュー登山など総合的な山の会を目指して様々な形態の山登りを楽しんでいます。

 

「八王子おおるり山の会」は1997年に創立されました。

私達が所属する東京都勤労者山岳連盟の山の会としては比較的新しい会です。

 

それだけにまだまだ気持ちも新鮮で、誰か他の人に「連れて行ってもらう山」ではなく「自分の行きたい山」へ行こうを合い言葉に、会員一人ひとりが生き生きと山行活動を行っています。

 

現在、会員は約100名います。男性、女性半々くらいです。

ご多分に漏れず中高年齢層が多いですが、20代から70代まで年齢層は幅広いです。仕事を持った人、家庭の主婦、子育て真っ盛りの人、高齢者の方もと様々です。

 

山の花や木を愛でる人、雲の流れや山の風景を楽しむ人、山頂から山座同定を楽しむ人、いつも紙と絵筆を持ち歩いて写生にいそしむ人、風のささやきや鳥の鳴き声に耳を傾ける人、さらさらと一句したためる人・・・と多士済々です。難しい岩場や垂直の氷の壁に挑む人、岩稜や雪稜に好んで入って行く人などそれぞれの能力をフルに発揮し、楽しんでいる人もいます。

 

会員ひとりひとりが仲間の絆を大切にして、山の知識や技術を積み重ねて新しい山の世界を切り開いています。また、山の計画を立てたり、山行の仲間を集めたりするために月1回、定期的に会合(例会)を行っています。

 

例会後、近くの居酒屋での飲み会も山談義を深めたり、仲間意識を高めたり、楽しみの一つでもあります。「八王子おおるり山の会」は皆さんの入会を心から歓迎いたします。四季折々に違った姿を見せてくれる山々が新しい世界を広げてくれることでしょう。

 

私たちと一緒に山へ一歩足を踏み出そうではありませんか。